Get Social With Us
FURUSU-古巣家具 | 古巣のブログ
岡山,倉敷,家具,手作り,オーダーメイド,無垢材
1815
paged,page-template,page-template-blog-large-image-whole-post,page-template-blog-large-image-whole-post-php,page,page-id-1815,paged-17,page-paged-17,ajax_fade,page_not_loaded,,vertical_menu_enabled,vertical_menu_transparency,vertical_menu_transparency_on,select-theme-ver-3.6,wpb-js-composer js-comp-ver-5.1.1,vc_responsive

Blog

日々のこと

浴室の桧ドア

旅館の浴室扉の制作です。
浴室の改装時に頂いた注文で、桧で作ります。
旅館という事もあって、外国産の木材を使うより国産の桧でとなったけど、
最近は一般住宅でも国産の桧や杉で作る事が増えてきたような気がする。
円安の外国産木材が高くなってきたのが大きく影響してるのと同時に、
地産地消の考えが広まってきてるんだと思う。

(さらに…)

Read More

黒色の引戸

鉄刀木で作った初めての建具。
設計士さんと建具の打合わせで、一枚だけ他に無いような空間のアクセントになる建具にしたと言われ、
ぱっと思いついたのが倉庫に眠っている鉄刀木(タガヤサン)でした。
三大唐木の一つで、読んで字のごとく鉄の刀のように固い木で高級家具や仏壇なのどに使われる材です。
建具にはまったく向いていない木だけど、木目に特徴がありいつか使ってみたいと倉庫置いていました。
それに鉄刀木の建具はこれまで見たことがなっかので、提案すると、
それはいいかもとチャレンジすることに。

(さらに…)

Read More

蔵の建具

古い蔵の建具を修復しました。文化財に指定されている大きな屋敷の一角にある蔵。
その建具は6枚あり、そのうちの4枚は修復が必要で、残り2枚は立て付けが悪く
動かない状態でした。
文化財なので、新しくするのではなく、元の形をどう復元するかに結構悩みました。

(さらに…)

Read More

木製サーフボード 中編

(続)ウッドサーフボード作ってみました。
これから、予想がつかない作業で突板を3次元曲げて骨組みに貼っていきます。
海面側のボトム面は単純な曲線なので、比較的に楽に接着できました。
デッキ面を貼る前にサイドのレール面に補強材を入れていきます。
桐板をいくつも小分けにして接着。

(さらに…)

Read More