Get Social With Us
FURUSU-古巣家具 | 外装の話
132
archive,category,category-132,ajax_fade,page_not_loaded,,vertical_menu_enabled,vertical_menu_transparency,vertical_menu_transparency_on,select-theme-ver-3.6,wpb-js-composer js-comp-ver-5.1.1,vc_responsive

玄関ポスト

玄関脇の明り取り用のガラス枠を利用して 大きなポストと格子を設置しました。 お世話になっている設計士の方から頂いたお仕事です。 最初に現場を見たた時は、うまく解体できるか心配でした。 というのも玄関なので、お客さんに迷惑にならないように 一日で仕上げる必要があるからです。 画像は元の内装 まず、上と下のガラスを外し、真ん中の横桟を鋸で切ってオープンに。 そして、所定の位置にポストを設置して固定。 ポストは1mmほど枠より大きく作り、クランプで開口を強引に広げて差し込みました。 あえて大きくつくることで枠との接地面がきれいに付くからです。 ポスト下には、網戸と、風通し窓と取り付け、ポストの上には元あったガラスを戻しました。 部屋中に格子をつけて完成。 夕方までかかると思っていたけど、3時前に作業終了。 いつも何かしらの事が起こるのですが、予想以上にスムーズにできました。 お客さんは、とても気に入っていました。 ご注文ありがとうございました。...

Read More

カツサンド店

カツサンド店の外装のお仕事です。 テイクアウト用の窓口を新しくデザインして、集客できるお店にしてほしいという依頼でした。 場所は、美観地区の中心から少し離れた大通りの空き店舗。 ちょうど目の前に、歴史あるレンガ造りのホテルがあるので、 それにちなんで、木材でレンガ風な外装にする案にしました。 改装前の空き店舗。 工場で、予め素材を作り現場で張っていきます。 アルミサッシを木製建具に替え、壁面をオーク材で覆いました。 後は、カウンターを付けて、完成。 オーナーさんが後日、屋外用塗料で塗装してくれました。 いよいよ、オープンです。 県北で飼育されてる千屋牛のカツサンドはとてもジューシーで、おいしかったです。 前回のかき氷屋につづき美観地区の外装はこれで、2回目です。 お近くにお越しの際はぜひ、カツサンドどうですか。...

Read More

タピオカ店の外装

テイクアウト専門の甘味屋さんのお仕事。 美観地区内の裏路地にある場所を借りて、なかなか観光客には 分かりずらい場所にあります。 流行りのタピオカジュースやかき氷を専門に販売するようで、 外装のデザインと施工を任せれました。 かなり古い感じだったので、落ち着く雰囲気を意識しました。 とはいっても建具屋なので、木をいかに上手く使っていくかしかできない。 腰板をできるだ貼り、テイクアウトの受け渡し場所もカウンターも全て木にしました。 はたして、お客さんの印象は?来てくれるかな? オープン後に行ってみると、お客さんが途切れないほど大盛況ぶり。さすが美観地区。 早速、かき氷を注文して食べました。 イチゴ味おしかった。 隠れ屋的なお店、 美観地区に来られたさいは、散策ついでにこの店を探すのも楽しいかも。...

Read More