Get Social With Us
FURUSU-古巣家具 | トータルデザイン
133
archive,category,category-133,ajax_fade,page_not_loaded,,vertical_menu_enabled,vertical_menu_transparency,vertical_menu_transparency_on,select-theme-ver-3.6,wpb-js-composer js-comp-ver-5.1.1,vc_responsive

カフェ改装2 ~トイレ~

改装前は通路に沿って4つトイレがあり、いずれも開戸。 そのせいでトイレ内は狭く、通路側は戸が開くと動けないという場所でした。 そこで、男子トイレは折戸の内開きに。のこり3つのトイレを2つに減らしました。 そうすることで、トイレ内は広くなり、 通路も開く戸を意識せずに移動ができます。 以前のトイレはズボンが脱げないほど狭かった。 空間を広くして、引戸にすることで狭さが解消でき、足が伸ばせるように。 男子トイレの折戸は、床にスリッパを置く関係で下を空けるないといけない。 折戸金物は床でレールなど使っての固定しきばかり。それが使えないので、 色々な金物を試しながらどうにか折戸式にできた。 ここでアレンジしてみたのは、表示板。 ステッカーを張るだけではオリジナル感がないので、引戸に契りというリボン型の部材を埋め込んで 表示にしてみた。 男女兼用バージョン 女性専用は髪型を変えてた。 洗面場と同じく備品もオリジナルで製作。アルミサッシだった明かり窓も木製に。 トイレットペーパーホルダーも2個用に、上には携帯やポーチがおけるようにしてみました。。 ...

Read More

カフェの改装1 ~洗面~

美観地区にある古民家。 一部改装してボードゲームをメインにしたカフェに改装しました。 建具や家具の製作を含くめくトータルデザインも担当しました。 なので、書くことが多くなりそうなので4回に分けてブログに書きす。 1階は一部を改装してトイレと洗面所を新しく、2階はカフェスペースで丸ごと改装しました。 ます、洗面場から。 階段手間に洗面エリアがあり奥に進むとトイレという場所で、 玄関から入った人が必ず目にする場所なので、空間のイメージを左右する場所です。 画像は改装前。 物が散乱していて、見た目も悪い。 トータルデザインでこんな感じにしました。 鏡と、洗面ボウルを同じ大きさくらいの丸型にして、柔らかい感じに。 その他の小物類(ゴミ箱、ペーパーホルダーに照明カバー)は床材と同じオーク材で統一しました。 角ばった物ばかりだと、硬いイメージ。でも丸型をおくことで、緩和できる。 洗面カウンターの下には、これまで溢れていた掃除グッズやトイレットペーパーなの収納できるようにしました。...

Read More