Get Social With Us
FURUSU-古巣家具 | 塵返し
949
post-template-default,single,single-post,postid-949,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,vertical_menu_enabled,vertical_menu_transparency,vertical_menu_transparency_on,select-theme-ver-3.6,wpb-js-composer js-comp-ver-5.1.1,vc_responsive

塵返し

障子に使う組子には色んな伝統技術があります。その中の一つ、「塵返し」

建具屋さんあるあるで、「障子は埃がたまりやすいから、掃除が大変。」
何度も聞くこの言葉、確かに横の組子に自然と埃がたまってしまうものです。
でも、この言葉現代だけでなく、昔の人も同じ考えで悩ましていたようです。
そこで、考えられた技術が「塵返し」という技法。
障子の横の組子を傾けて、埃がたまりにくくしています。

伝統技術 塵返し

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

良く見ないと分からないぐらい、地味な技法。
でも、作るのはとても難しく、少し傾けるだけで作業は半端なく多くなる。
だから、価格は高くなってしまうので、結局は
普通の障子で掃除をこまめにしましょうね意見が落ち着くのです。

 

岡山 倉敷 建具

意匠的にデザインな物は特別な場所で使ったりします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オーダー 建具 木製ドア 和風

 

 

普通に組むだけでもややこしいデザイン。

斜めにする事で、もっと複雑になってしまう。

伝統技術jは奥深い。