Get Social With Us
FURUSU-古巣家具 | 古びた台車
85
post-template-default,single,single-post,postid-85,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,vertical_menu_enabled,vertical_menu_transparency,vertical_menu_transparency_on,select-theme-ver-3.6,wpb-js-composer js-comp-ver-5.1.1,vc_responsive

古びた台車

地元倉敷の児島にある、旧野崎家住宅に行ってきました。

倉敷 旧野崎邸
なんでも江戸時代後期に新田開発と製塩業で大成して
塩田王となった野﨑武左衛門の住宅で敷地内には
立派な建物や庭がいくつもあり、
古きよき時代を感じることができます。
醤油蔵?の前にあった台車に眼がキラッ、なんだかいい感じ。
車の円の作りがきになってじっくり観察、いい仕事してるなとほれぼれ。
昔の手仕事にはいつも感服いたしまします。