Get Social With Us
FURUSU-古巣家具 | 日本民芸館へ
76
post-template-default,single,single-post,postid-76,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,vertical_menu_enabled,vertical_menu_transparency,vertical_menu_transparency_on,select-theme-ver-3.6,wpb-js-composer js-comp-ver-5.1.1,vc_responsive

日本民芸館へ

先日、東京に行ったときに以前から行ってみたかった日本民芸館へよってきました。

日本民芸
最寄駅から10分ぐらい、住宅街を歩いてると突然立派な御屋敷

が。館内に入ってもびくり、玄関には大谷石がふんだんに敷かれ

た、正面には踊り場の大きな階段が、なんじゃこれは!。

いきなりのすごさに面食らってしまい時間を忘れて

館内を見入ってしまいました。

そこで僕が気になったのは、展示物をじっくりみるためのベ

ンチ。ゆるやかにカーブした座に縄?

で編まれていて、なんだかと

ても日本的で存在感があります。

各フロアーに置いてあって微妙に

デザインやサイズが違っていました。

玄関にある一人用のスツールは特にいい感じです。

それと、二階の大展示室のスタッフの方が

使っている机がいい、虫食いの跡があったり廃材のような古びた感

じが味があっておしゃれだなと思いました。職業柄ついつい展示物

よりも家具や建具に興味がわきました。