Get Social With Us
FURUSU-古巣家具 | 建具コーディネート 桧の建具 (2)
59
post-template-default,single,single-post,postid-59,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,vertical_menu_enabled,vertical_menu_transparency,vertical_menu_transparency_on,select-theme-ver-3.6,wpb-js-composer js-comp-ver-5.1.1,vc_responsive

建具コーディネート 桧の建具 (2)

前回の居間と同じく他の建具も桧で作りました。

トイレと浴室は横並びであるので、デザインは統一することに。
室内の明りが分かるように、上部にはスリガラスを入れました。
腰板と呼ばれる桧の板を6枚入れ目の高さ程度まで持ってきて、
ガラス部は3つに正方形に分けました。
前回の注文と同じく、できるだけ埃がたまりにくいよう、横桟を少なくしたデザインにしました。
木製
納戸は、普段は出入りがない場所なので壁の一部のようにのっぺりとしたデザインを考えていましたが、
無垢の桧を良さが出ないうえ、
他の建具とのつり合いがとれないと思いました。
そこで、合いじゃくり継ぎという方法で桧板を継いでメチと呼ばれる段差を小さく突けました。
そして、板の反りを防ぐ銅釘を表面に打ちました。
桧
「建具が変わると、部屋の雰囲気がこんなによくなるとは、思ってもいなかった。大切に扱っていきます。」と評価して頂きました。
ご注文ありがとうございました。
改築
※納品時