Get Social With Us
FURUSU-古巣家具 | お盆休み前に
566
post-template-default,single,single-post,postid-566,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,vertical_menu_enabled,vertical_menu_transparency,vertical_menu_transparency_on,select-theme-ver-3.6,wpb-js-composer js-comp-ver-5.1.1,vc_responsive

お盆休み前に

お盆休み前に、金物交換をするのがいつもの行事。

刃物交換は、手押し鉋盤と自動鉋盤、 交換前には、研ぎ機で刃を新しく研磨します。

この作業は、早く済ます事が出来るのですが、 刃物のセットにはいつも神経質に。

特に、刃幅が長い自動鉋盤は、一発OKという事がなかなかなく微調整の繰り返し。 刃物交換

 

 

 

刃を研いで新しくしたところ、これからセット。

 

 

 

 

 

 

治具に当て、セットする刃が均等になるようにするのだけど、わずかな手加減でズレてします。

ズレの確かめ方は簡単で、二本の材を右側と左側に分けて機械に通します。

平行な台でその材を並べて、指の感覚でぴったりかそうでないかを確かめます。

そのズレが、わずかでもやり直し、セットして木を削って確かめての繰り返し。 自動鉋盤 刃物

 

手鉋のように、簡単なに微調整とはいかず、いくつもネジを全て緩めて再セット。

 

 

 

 

 

 

 

コツは、イライラしない事。イライラすると正確にセットできず悪循環になってしまから。

なので、休み前にして、連休明けは気分良くスタートできるよういしています。