Get Social With Us
FURUSU-古巣家具 | 座面の削り出し
50
post-template-default,single,single-post,postid-50,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,vertical_menu_enabled,vertical_menu_transparency,vertical_menu_transparency_on,select-theme-ver-3.6,wpb-js-composer js-comp-ver-5.1.1,vc_responsive

座面の削り出し

座面の削り出しは、とてもハードな作業

座面の削り出し
握力がなくなるほど鉋を使って削って、削ってを繰り返して少しずつ形にしていきます。
ボタン一つでマシンが作ってくれようなハイテクな機械はないので、
できるだけ均一な仕上がりになるように専用の治具やガイドを作って、
それに沿って形にしていきます。鉋は座面用に台が丸くなっていて曲面加工がしやすくしています。
材が硬いので、簡単な作業ではないけど、
平ら板が少しづつ表情が浮いてくるので、削っていて楽しくなります。
椅子の制作