Get Social With Us
FURUSU-古巣家具 | 杉板の鉋仕上げ
21175
post-template-default,single,single-post,postid-21175,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,vertical_menu_enabled,vertical_menu_transparency,vertical_menu_transparency_on,select-theme-ver-3.6,wpb-js-composer js-comp-ver-5.1.1,vc_responsive

杉板の鉋仕上げ

幅が460mmもある杉板を鉋で仕上げる作業。
機械の超仕上げでは、幅が小さくすぎるため手鉋な仕上げていきます。

職人2年目に新人さんに、いい機会なので任せることにしました。
さて、どこまで綺麗に仕上がることができるかな。

初めは、苦戦していたようだけど鉋台と刃を調整しては徐々にいい鉋クズがでてきました。

杉の白太は軟かくて綺麗に仕上げるのが意外と難しい。
でも、時間はかかったが思っていた以上に鉋が扱れるようになっていることに驚きでした。

毎晩、刃研ぎをしている成果が出てる。