Get Social With Us
FURUSU-古巣家具 | 鞆の浦散策
1380
post-template-default,single,single-post,postid-1380,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,vertical_menu_enabled,vertical_menu_transparency,vertical_menu_transparency_on,select-theme-ver-3.6,wpb-js-composer js-comp-ver-5.1.1,vc_responsive

鞆の浦散策

久々の家族旅行。
お隣の福山市鞆の浦に行った時に、文化財に大田家住宅を発見。
ちょっと寄って行こうと家族で見学してきました。

仕事がら、こういった建物を見るとうずうずしてくる。
入って驚いたのが蔀戸でもロープと貨車で上げ下げするもので、
ここ地区では珍しくない建具らしく、大きな荷台車を行き来するために
こうなったと説明を受けました。
20160131_010245225_iOS
この扉、今でも現役でここら付近では珍しくないタイプらしい。
20160131_010253903_iOS
ロープと滑車で上開きで開閉して使う。開けるのは力仕事みたい。
鞆の浦建具

続いて敷地内の蔵や建物内を見学。
蔵 建具
大きな蔵では保命酒という、薬味酒を製造して幕府に献上していたとこで、
一般の人は飲むことは禁止されてたようです。

色々話を聞けて、楽しかった、早速帰りに保命酒を買って帰りました。