Get Social With Us
FURUSU-古巣家具 | 針葉樹のソファー
1234
post-template-default,single,single-post,postid-1234,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,vertical_menu_enabled,vertical_menu_transparency,vertical_menu_transparency_on,select-theme-ver-3.6,wpb-js-composer js-comp-ver-5.1.1,vc_responsive

針葉樹のソファー

杉と桧のソファーを制作中。
オリジナルデザインで久々の新作です。
国産材にこだわって家具を作ってみようと、これまに無かった試みに挑戦中。
まずはソファーから、一人掛け用と三人掛けと作ることに。


国産材 3人掛ソファー
材は、杉と桧の2タイプに分け、針葉樹でも椅子として強度が保てる
デザインにしました。
制作にいたってこだわった点は、
・場所を取らないほどよい大きさと形。
・重たくないこと
・お掃除ロボが、下まで入って掃除できること
・針葉樹の特性が感じられること
・木取りででた廃材も利用すること
などなどです。
檜 ソファー 

木部のフレームは完成。
やっぱりデザインには時間がかかり過ぎたかな。
針葉樹で柔らかい素材なんで、それをどうすれば頑丈にでき
親しみのある形にできるのか制作中も苦悶しながらようやくできた。

和風ソファー
全てホゾ組で、接合部は結構複雑。

椅子屋さんからクッションがもうすぐで届きます。
それから写真撮影して、宣伝ページを作って・・・
おっとその前に、テーブルも作らないと。
まだまだ先はながそう。